建築構造用490MPa級TMCP厚鋼板の大臣認定取得

建築構造用490MPa級TMCP厚鋼板の大臣認定取得

2012年12月11日

 2012年12月11日に建築構造用490MPa級TMCP厚鋼板「CK-HYS325B・CK-HYS325C」の

大臣認定を取得しました。

 

●主な特徴                     1)板厚40mmを超えても基準強度(F値)の低減が不要です。
                             2)引張強さ・降伏比・シャルピー吸収エネルギー・炭素当量・

                       溶接割れ感受性組成などSN規格に準拠しています。

                       (C鋼種は板厚方向特性含む)

 

1.認定番号               MSTL-0393

2.認定をした構造方法等の名称  建築構造用490MPa級TMCP厚鋼板「CK-HYS325B・CK-HYS325C」

3.指定する数値                  1)許容応力度の基準強度                     325N/m㎡   
                                2)溶接部の許容応力度の基準強度        325N/m㎡ 
                                3)材料強度の基準強度                        325N/m㎡

                       (上記数値の1.1倍以下とすることができる。)
                                4)溶接部の材料強度の基準強度            325N/m㎡

                        (上記数値の1.1倍以下とすることができる。)

このページのトップへ▲